お知らせ

お知らせ

げんき工房なごみ班の活動を紹介します!

げんき工房のなごみ班です。

今年度も「季節を感じる」をテーマに活動をしています。

先日はみんなで梅ジュース作りをしました。

竹串で梅に穴をあける、瓶に梅を入れ、氷砂糖を入れる、ふたを閉める。

そして毎日その瓶をユサユサ振る。

という、沢山の工程を分担して行いました。

身体の動きがプチプチ穴開け作業とマッチし、職人のように穴あけをしてくれたTさん。

梅をじっと見て手を伸ばしてくれたKさん。一つ穴をあけるのに全集中し

一つ一つ丁寧に穴を開けてくれるIさん。

腕を精一杯伸ばして瓶のふたをしてくれるMさん。

梅ジュース作りで仲間の皆さんの、隠れているキラリを新たに見つけることが出来ました。

 そのほかに、なごみ壁面も制作しています。夏の夜をイメージして花火の壁面が完成しました。

みんなで輪っこをつなぎ、壁を見上げながら作りました。今年はげんき工房でも花火を見ることが

出来ますよ(^^)/

 毎日の色んな活動の中で、仲間の皆さんのキラリを見つけ、

笑顔がいっぱいになるといいなと思います。そして、来月には出来上がった

梅ジュースで乾杯したいと思っています。

暑い夏になりますが、最後に仲間や職員のことを気にかけてくれている

Mさんの言葉で締めくくりたいと思います。

皆様『風邪に注意してね!ご飯沢山食べてね!今日はこのへんで!』

お問い合わせ

お問い合わせ

      さくらの家は、障がい福祉サービス事業所、日中活動事業、相談事業、グループホーム(ホームヘルプ)、居宅介護支援を運営しております。